この度、代表取締役社長に就任いたしました白尾利一(しらおとしかず)でございます。日精プラステック株式会社はお客様やお取引先様をはじめ、当社にかかわるすべての方々に支えていただき今日に至っております。日精プラステック株式会社を皆様にとって、より価値のある会社とすべく全力を尽くしてまいりますので何卒よろしくお願いいたします。

 当社は1986年の創業以来、プラスチックの専門商社として「加工素材分野」、「物流資材分野」、「住設資材分野」の3つの事業を柱に取り組んでまいりました。2007年には日本精化グループの一員となることで事業基盤を更に強固なものとし今日まで発展を遂げてまいりました。

 しかしながら我々を取り巻く事業環境はAlやIOT等の急速な進化により、予想を遥かに超えるスピードで変化しつつあります。 我々自身もこの流れに乗り遅れることなく従来のビジネスモデルを改革進化させて行かなければなりません。

 日精プラステック株式会社はプラスチックという限りない可能性を持つ素材の未来を見据え、我々が日々心掛けているフットワークの良さを生かし、専門商社としてお客様のニーズにきめ細かな対応で応えられるよう社員一同日々精進してまいります。
 
2020年 5月
HOME 会社概要 代表者挨拶 物流資材 加工素材 住設資材 環境への取組 事業所案内